profile

長谷川 直子
ファッション&フードプランナー 1976年 東京蒲田生まれ。 1999年 渡英。渡英中よりスタイリストアシスタントとして経験を積む。 帰国後さらにアシスタントとして従事し、2001年独立。 2003年スタイリストとしての経験を生かすべくファッションブランド「アレキサンダーリーチャン」を設立。 ブランディング、PRなどを担当する。 2011年よりジュンオカオト、キムソンヘなどの他ブランドのPRやブランディングを担当し活動の幅を増やす。 2009年よりフードクリエィションのPRとしての活動を期に2010年独立。 現在、企業、建築家、ファッションデザイナーなどのプランニングアドバイザーとして活動。また、趣味を生かして 野菜ソムリエやアロマテラピーなどの資格ももつ。

works

  • planner& coordinator

    株式会社エイトジーの手がける新業態のウェディングスペース「partyWEDDING」のビジュアルプランニング&クリエイティブディレクション。
    サーブスタッフのユニフォームの提案、フードをサーブする際のテーブルコーディネートに関する提案、ディスプレイスペースの提案、空間音楽のコーディネート。

  • planning coordinate

    株式会社アルファの手がけるモバイル型クリエイティブセレクトショップ「FreshService」の企画とトータルコーディネート。
    コラボレーションはクリエイティブディレクターの
    南貴之氏

  • planning

    株式会社かまわぬの手がけるショップの成田空港店のプランニング。
    コラボレーションは建築家の谷尻誠氏。

  • illustration

    株式会社メディアサーフが編集、発行する雑誌「NORAH」の原稿執筆。イラストはポークチョップをフィーチャーしたため、豚の絵を中心に、おすすめのメニュー、クレソンとバジルの葉のサラダの材料を起用。

  • planning advisor

    株式会社ランディードの新商品開発のアイデア会議。プロダクトデザイナーの倉本仁氏、シナプティックデザインズの亀田和彦氏、アートディレクション会社デセグノの谷内晴彦氏、オガワシンペイ氏と新商品開発に向けた会議のアイデアディスカッション。

about

このような感じで進めて参ります。

  • 1. Counseling
    プロジェクトベースでの概要をお聞きしていくつか質問いたします。
    マンスリーでの費用、またはプロジェクトのお手伝いでの費用のお話をします。
    2. Image sheet / Consulting sheet
    1回目のセッションの直後に分析シートを作ります。
    「キーワード」や「トーン&フィール」とタイトルされたイメージボードを盛り込んだ提案書となります。
  • 3. Scheduling
    1年間や半年ごとの確認を目安にお手伝いする期間とその間のスケジュールを決めます。
    会議に定期的に参加します。
    4. Casting
    ひと、こと、もの、のキャスティングをします。
  • 5. Presentation
    実施日は、コンペのプレゼンの日、イベントの実施日、ウェブサイトのオープン日、ショップやレストランのオープン日、個展の初日であったり、様々です。
    6. Event & Workshop
    一つのプロジェクトが終了した後にイベントの企画やワークショップなど、コミュニケーションのデザインをすることもオプショナルで出来ます。
    人的ネットワーク構築をスムーズにフラットに継続的に行うことができます。